雑記(地震に備えて)

こんにちはさぁーもんです風邪をひきました。まさかですね。地震の驚異も去ってないのに・・・いうて元気なんですがこう嫌なことが重なるとナイーブな気持ちになってしまいますね。さて18日に起きたあの大阪地震から3日が経とうとしてます。世間ではこの前の地震こそ本震だ!とか21日は予言でどうちゃらなどいろいろ言われています。しかし備えるにこしたことはないので今日は私が調べながら行った地震対策について書いていきたいとおもいます。あくまでも素人が調べた程度なのでご自身の知識と掛け合わせて活用していただければと思います。

・お風呂に水を貯める(ペットボトルに水道水をためておく)

地震がおきて想定しなくてはいけないのは水道管の亀裂などのトラブルです。飲水の確保も大事ですが怪我をした際の洗浄、トイレや洗濯、なにをするにも水は必要になってくるので可能性があるうちはためておくべきだとおもいます。お風呂にためるだけだと元栓が抜けてしまうと流れてしまうためサランラップやビニール袋を噛ませて栓をしましょう。すると万が一栓が抜けても水圧によってビニール袋が通しません。また、お風呂に貯めるだけでなくペットボトル数本にも入れておくと安心ですね。

・食料を買い込む

これも大事ですね。先ほと書いた飲水以外にも保存の効く缶詰、乾燥類、インスタントヌードルなどを勝っておくと良いです。インスタントヌードルの中には書いていないだけで実は災害時用に水でもつくれるものも多数存在しています。こういうものも平常時に自分で作ってみて好きなものを探しておくと非常時でも食欲を心地よく満たせるかもしれませんね。いまニュースなどでおきているスーパーから物がなくなる!!!なんて事が起きる前に自身のぶんははやめに確保しておきたいです。

・ライフラインの構築

家族ともし連絡がつかなかったら~へ行く、近所の~さんに連絡を優先するなど決めごとをつくりました。また、仲の良い友人数人と連絡先などの再確認をしました。私は今一人暮らし中なので最悪一人で動けなくなるかもしれませんからね。友達がすくないの・・・って思っているかたもネットなどで親しい人になら教えられる範囲の情報は共有しておくのも手かもしれません。

・非常用バッグの作成、置き場所決め

昔使っていたリュックサックを引っ張り出して防災リュックとしました。ペットボトル2L、缶詰数缶、インスタント食品数品、着替え1日分、タオル、軍手、モバイル充電器(充電ケーブルも)、懐中電灯、ろうそくとマッチ こんな感じのものをつめておきました。非常用のものなので普段とりだしたくなるようなものではなく2軍というかあまり使ってないものを入れました。場所はベッドの横でなおかつ近くに棚などがないところに靴と一緒に並べておいています。

・その他

寝るときや家にいるときは窓を少し開けておくようにしました。地震がおきたときに歪んであかなくなって出られなくなったりすることがあるようです。また、ガスなども注意を払っていますが、どこかからもれて密室になって中毒で死ぬのも怖いですしね。

・さいごに

いかがだったでしょうか。私自身あまりこういったことの知識がすくなく抜けているところもあると思うのでもしありましたらコメントいただけると嬉しいです。今回の地震で自然の怖さを再確認したのでこれからも防災意識は高く過ごしていきたいと思います。梅雨も重なってもし地震がきたら二次災害も多く起きそうなのでここ一週間、二週間はいつ来てもいいようにすぐに逃げられるよう準備をしておきましょう。関西だけでなく全国のみなさんもですよ!まぁ地震がこないのが一番いいんですけどね。

Share your thoughts